障害者支援施設 小星園

目的

常時介護を必要とし、家庭において適切な介護を受けることの困難な重度の身体障害者が入所し、充実した設備・自然な環境の下で、その障害レベルに応じた介護、機能訓練及び余暇活動を実施し、個人の尊重を重視した利用者本位の考え方に基づき、生きがいと社会的参加を助長することを目的としています。

事業活動

  • 生活介護
  • 施設入所支援
  • 短期入所
  • 日中一時支援

定員数・部屋数

定員数

生活介護 60名
施設入所 50名
短期入所 4名

部屋数

1人部屋 15室
2人部屋 19室
3人部屋 1室(準個室)

 

全館冷暖房設備 / 全館スプリンクラー設備 / 一部天井走行リフト設備

事業内容

生活介護

常時介護を必要とする方に、昼間、入浴、排せつ、食事の介護等を行うと共に、創作的活動又は生産活動の機会を提供します。

施設入所支援

常時介護を必要とするが、家庭で介護を受けることが困難な重度の身体障害者の入所施設です。
夜間や休日、入浴、排泄、食事のサービスを提供します。

短期入所

介護者の疾病その他の理由等で、家庭において介護が受けられない時に、一時的に小星園を利用することができます。
入浴や食事のサービスを提供します。

日中一時支援

日中の活動の場を提供し、介護者の一時的な休息、家族の就労支援などを目的として実施しています。
必要に応じて入浴や食事のサービスなどを提供します。

対象者

障害福祉サービス受給者証をお持ちの方

  • 生活介護 区分3以上の方・50歳以上の方(区分2以上)
  • 施設入所 区分4以上の方・50歳以上の方(区分3以上)

障害者総合支援法におけるサービスは利用者の方々の平均障害支援区分により配置スタッフ数と収入が決められております。その為、一人のご利用者の入所により、平均障害支援区分が変化しサービス内容(人員配置、事業費)が大きく変化することがございます。現在入所されているご利用者に適切な支援を提供できないと判断させていただいた場合はお断りをさせていただくことをご了承下さい。

伝染性疾患を有しない方

団体生活の出来る方

利用料金

施設入所支援

ご利用サービス料の1割をご負担いただきます。(所得に応じ市町村が負担金を決定します。)
お食事1食につき(朝食300円 昼食550円 夕食550円)
光熱水費(月額10,000円)

光熱水費と食事の合計額から「障害福祉サービス受給者証」に記載する「特定障害者特別給付費」を除いた金額をご負担いただきます。

嗜好品や個人的な趣味等に要する費用は、ご自身のお支払いとなります。

生活介護

ご利用サービス料の1割をご負担いただきます。(所得に応じ市町村が負担金を決定します)
お食事1食につき(昼食 550円)

「障害福祉サービス受給者証」に掲載する「食事提供体制加算対象者」が「該当」の方は1食につき300円の控除があります。

短期入所

ご利用サービス料の1割をご負担いただきます。(所得に応じ市町村が負担金を決定します)
お食事1食につき(朝食300円 昼食550円 夕食550円)光熱水費(日額300円)

「障害福祉サービス受給者証」に掲載する「食事提供体制加算対象者」が「該当」の方は1日につき300円~480円の控除があります。

施設マップ

クラブ活動室
機能回復訓練室
中庭
特浴室
廊下

小星園自治会 星友会

主旨

利用者全員で組織し、自主的な活動、運営に取り組み集団生活の向上を目指す

役員

4名

会員

利用者全員

目的

  • 活動、運営を通して、自主性の向上をはかり個々の残存能力を有効に生かし、生きがいを見い出す。
  • 利用者同士の親睦に基づき、精神的向上を図る。
  • 利用者の家族、地域住民との交流を深め、社会視野を養う。
  • 売店、自動販売機等の運営管理を通して、生活向上を図る。
  • ボランティアを受ける側だけでなく出来る限りボランティアに努める。
  • 施設側との相互協力に努める。

活動

  • 月曜日、水曜日、土曜日に売店を実施。
  • 年始に全利用者様を対象にお年玉と宝くじの配布を実施。
  • 誕生会とクリスマス会でプレゼントの配布を実施。

日中活動

目的

利用者全員で組織し、自主的な活動、運営に取り組み集団生活の向上を目指す。

活動内容

アートクラブ

折り紙や塗り絵にて手先のリハビリ気分転換を兼ね創造力を豊かにするため月に2回実施しています。

カラオケクラブ

通信カラオケで、古い曲から新しい曲まで幅広く好きな歌を歌い毎週水曜日に実施し、気分転換を図っています。

健康クラブ

機能訓練施設のぞみへの散歩や体操や風船バレー等のスポーツを週に1回実施しています。

卓球バレークラブ

身体を動かすことで機能維持や気分転換を毎週金曜日に実施しています。

陶芸クラブ

外部の先生の指導を受けて活動し、皿や置物等を偶数月の第1金曜日に実施しています。

映画鑑賞会

食堂のテレビに上映し、誰もが参加し観賞できるよう週に1回実施しています。

喫茶室

飲み物とお菓子を提供し、月に1回喫茶室の雰囲気を味わってもらえるよう実施しています。

買い物

職員が付き添い町内のスーパーへ月に1~2回30人余りの方が外出しています。